違いはドコに?〜閑古鳥鳴く公共施設と満員御礼公共施設〜

参考にしよう♪公共施設関連ホームページ

公共施設の魅力

公共施設の魅力は、何と言っても使用料金の安さにあります。
都道府県や市町村が運営しているということは、普段支払っている税金が使われているわけですから、使わなければ損ですよね!
僕は主にスポーツ施設を利用しています。
近所にある陸上競技場は市民ならば一回100円、年間パスは1800円と破格の安さです。
しかも夜9時までやっているので平日の仕事帰りでも使うことが出来ます。
おかげで社会人となった今でも陸上競技を続けることが出来ていて、非常に感謝しています。

また、市民アリーナでは2時間300円でトレーニングルームが使えます。
安くても設備は充実しているので、安心して使うことが出来ます。
会員制のジムに通ったら月に1万円は軽くかかってしまいますから、これを使わない手はありませんよね。

隣町にある町営の野球場もよく使っています。
ちょっと交通の便は悪いんですが、そのおかげでいつも空いているので予約も簡単に取ることが出来て助かっています。
気心の知れた仲間と野球をするのはとても楽しく、週末の楽しみの一つとなっています。

このように、僕は公共施設をフル活用して充実した日々を送ることが出来ています。

公共施設関連おすすめブックマーク

Copyright (C)2017違いはドコに?〜閑古鳥鳴く公共施設と満員御礼公共施設〜.All rights reserved.